top of page
  • 講師

小5生の皆さんへ (フェイクニュースについて)

多くの小学校が、国語は光村の教科書を使っていると思いますが、皆さんの学校もそうですか?

小5の皆さんは『想像力のスイッチを入れよう』という単元があると思います。

こちらの単元の文章を書かれた筆者の下村健一さんが、SNSで以下の動画教材を紹介しています。ぜひ、こちらも確認して、より学びを深めていきましょう。 なぜ、このようなことをお薦めするかというと、近年、大学入試では1つのテーマに2つ3つの文章や資料を組み合わせて設問に答えるというタイプの問題が出てきていることにも関係しています。複数の資料の情報を組み合わせて活用する力が問われるようになってきています。 これまで大学入試の問題傾向が変化すると、中学受験の問題もその傾向をふまえたものを採り入れるところもあるので、皆さんも少しずつ慣れておく方がいいですよね。 中学入試の国語も、今後、今のような論説文と物語文という組み合わせだけでなく、 「論説文と資料と新聞」+「物語文とそれについてのクラスメート達の対談」という形の問題が出てくることも予想できるのです。 ぜひ、教科書のメディアリテラシーについての文章と、以下の動画とを組み合わせて学んでみましょう。 下村健一 (&令和メディア研スタッフ)@ken1shimomura ①本文準拠の下村トーク(コロナデマ対策)=光村図書と合作 「想像力のスイッチを入れよう」 応用編| 下村 健一(ジャーナリスト) | 作者・筆者インタビュー | 小学校 国語 | 光村図書出版 (mitsumura-tosho.co.jp)

 

②人気YouTuber[#ボンボンTV]の寸劇(デマを流したら…)=下村監修/79万回再生 https://youtu.be/JKywWY9tbZI [デマを流したらどうなるか。]

③同[#はじめしゃちょー]の寸劇(デマを流されたら…)=下村監修/150万回再生 はじめしゃちょークスリやってるらしいよ - YouTube

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page